子どものつぶやき 第6回

優秀賞

すごいね(たかつじ しんたろう)

すごいね

ぼくのおかあさんは
ぼくとさきの
二人だけしかうんでない
でも
ぼくがそだてたひまわりは
ひとりで
五〇八このたねをつくった。
ひとりで、
ぼくの学校の子どものかず
生んだことになる。
すごいね
ひまわりって。

福岡市立室見小学校 2年
たかつじ しんたろう

ぽつんと(早川 裕理)

ぽつんと

ぽつんと
そこの だれかがぽつんとしている。
いつも一人でぽつんとしている
ぽつんとした気持ち、
どんな気持ち?
どうしてぽつんとしているの?
ぽつんとするのはどんな時?
いろいろ考えて考えて、
そしたら少し感じてきたよ
あなたの気持ち。
わたしといっしょ。
すなおな気持ちを、
すぐには出せない。
わたしもときどき、
ぽつんとしていた。

福岡市立筑紫丘小学校 5年
早川 裕理

とんぼになったよ。(山崎 稜平)

とんぼになったよ。

ぼくのやごがトンボになったよ。
からがピシッとわれてでてきたよ。
とびたとうとしたけど、
はねがおれててしっぱい。
かわいそうだった。
でも、つぎの日見ると、
いなくなってたよ。
がんばったんだね。
すごいなぁ。

福岡市立高宮小学校 2年
山崎 稜平

にいーとわらっちゃった朝(黒川 ゆうり)

にいーとわらっちゃった朝

朝おきてベランダのお花に
お水をジャーとあげたら
土がボコボコブクブクって言ったの
何か言ってるのかなあー
またジャーとあげたら
こんどははっぱもブルブルってゆれたよ
そしたらきいろいパンジーが
にいーとわらったの
わたしもうれしくなって、おもいっきり
にいーとわらっちゃった。

福岡市立高取小学校 2年
黒川 ゆうり

おばあちゃん(おかざき 京子)

おばあちゃん

おばあちゃんは
いつも
「心は十八」
という
それに
「おばあちゃんじゃないよ。
わたしは、けい子ちゃんだよ。
ちゃんとよびなさい。」
という。
でも、やっぱりおばあちゃんの方が
いいよ。
だって
「けい子ちゃん。」といったら
わたしが、はずかしいんだもん

佐世保市立広田小学校 3年
おかざき 京子

心ってどこにあるか知っとお?(北嶋 樹)

心ってどこにあるか知っとお?

かなしい心は むねのところにある。
おこった心は あたまにある。
うれしい心は からだぜんぶにあるんよ。

北九州市立田原小学校 1年
北嶋 樹

  • パンの気持ち/早川 千尋
  • おんがくかい/小林 ゆい
  • とうもろこし/有松 奈紗
  • ぼくのメダカ/藤 祥吾
  • ひまわりのせいちょう/小森 澪
  • 犬のさくら/高はま 大地
  • つばめの親子/水田 紘子
  • おばあちゃんの台所/角 久留美
  • いいものめっけ/山崎 花乃子
  • 春のゆき/崎村 和紀
  • あさがお/よねもち ゆうき
  • 車の上は真夏/石橋 博之
  • おねつ/坂本 みづき
  • すみれのひとりごと/かきはら り絵
  • こいのぼり/賀来 英史
  • ざっ草/福山 桃子
  • だんご虫の赤ちゃん/右田 瑛里奈
  • 風はとうめい/青木 望
  • 教室の席/柴田 はる霞
  • ぼくは天才だ/白石 政義
  • ぶちぶち花/大島 千明
  • 海/鶴川 俊一郎
  • 田んぼの中の大そうどう/平井 祐太朗
  • 運動会の前日/見藤 萌子
  • 空気/時枝 めぐむ
  • おとうと/福田 ゆうすけ
  • きらいな注しゃ/やの きょうすけ
  • 道/船越 美穂
  • 天国に行ったお父さん/くぼ けんじ
  • かたくちいわし/ありまつ まお