人を活かす取り組み

人を活かす取り組み

企業の健全な事業活動のため人財の活用が重要と考え、重点課題の一つとしました。
多様な人財が働きがいを感じながら、能力を豊かに発揮できる職場づくりに取り組んでいます。

  • 人財開発と育成

    多様な従業員一人ひとりが、自分の力を最大限発揮できるよう、さまざまな教育の提供と支援を行っています。

  • ダイバーシティの取り組み

    「従業員価値の向上」とともに「柔軟で多様な発想や価値観を持つ人財の育成」、「効果的な人財活用による人財の活性化」を目指し、さまざまな取り組みを行っています。

  • ワーク・ライフ・バランスの推進

    働き方を見直し、仕事と生活の両立支援を行っています。

  • 安全衛生の取り組み

    従業員の心身両面での健康を支えるため、「健康経営」をスタートし、労働安全衛生環境の整備を行っています。

  • 人権尊重の取り組み

    従業員やともに働く人々の人権を尊重し、健全で働きやすい職場環境づくりのための取り組みを行っています。